世界人口の高齢化は急速に進んでおり、60歳以上が占める割合は2000年の11%から2050年には22%に倍増するとの試算もあり、2017年には65歳以上の人口が5歳以下を初めて上回った。高齢者の健康状態、特に身体活動能力は、医療経済など社会に与える影響が極めて大きい。多くの研究で、運動により身体的な活動レベルを高く保つことが高齢者にも好ましいことが示されている。・・・

情報源: 70歳代の高齢者で運動はどこまでできる? : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

該当論文(英語):Exercise patterns in older adults instructed to follow moderate- or high-intensity exercise protocol – the generation 100 study.