これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年2月8日

小型ロボ、振り向いておしゃべり タカラトミー

タカラトミーは手のひらサイズの小型ロボット「こっちむいて!ロビ」を14日に発売する。約20語を収録し、声や音がする方向に振り向いておしゃべりする。全長約10センチメートルで、電動の「ロビ」では最小サイズとなる。小型で手軽 …

東急百札幌店、60代向けイベント 服や食器

東急百貨店札幌店は7~13日に、北海道内の作家が作る服や靴、食器などを集めたイベントを開催する。60歳代を主要ターゲットに据え、「自然体で過ごせる空間作り」をテーマに高品質の商品を提案する。・・・ 情報源: 東急百札幌店 …

青森県内初、シニア限定の就職面接会

八戸公共職業安定所は6日、青森県八戸市の市津波防災センターで60歳以上限定の就職面接会を開いた。再就職を望むシニア世代と企業のマッチングを図るのが目的で、青森県内初の取り組み。・・・ 情報源: 青森県内初、シニア限定の就 …

シニア派遣社員、楽しく働く心得 好条件の仕事獲得へ 定年前にIT資格/新職場での人間関係 若い社員も「先輩」

「人生100年時代」といわれるなか、定年後も働く意欲のあるシニアは多い。比較的自由な勤務形態を選べる派遣社員を希望する人も増えているという。定年後も好条件で楽しく働くには、事前の準備と新しい職場の人間関係がカギになるよう …

真っ赤な大粒満喫 高齢者招きイチゴ狩り 多可

兵庫県多可町加美区箸荷の「箸荷いちご園」で7日、招待された近くの高齢者福祉施設「はなの家」(同区門村)のデイサービス利用者と職員13人が、イチゴ狩りを楽しんだ。ビニールハウスで真っ赤に熟した大粒のイチゴを頬張った。・・・ …

高齢者に寄り添うグループ「傾聴の会」が公開講座

お年寄りに寄り添って話を聴く「傾聴」のボランティアを2010年から続けるグループが松江市にある。グループの名前は「傾聴の会 まつえ一期(いちご)」。このグループが傾聴について学ぶ公開講座を3月2日に松江市で開く。「多くの …

認知症の人も農園やカフェに 町ぐるみで意欲引き出す

高齢化の進展に伴って増え続ける認知症の人を地域で支える取り組みが各地で進んでいる。認知症の人と家族らが集う「認知症カフェ」が増え、町ぐるみで支援するネットワークを組織する自治体も。認知症の人を「ケアされる対象」ではなく、 …

小国町発 クロモジで「香り」ビジネス

山形県南部の豪雪の山村・小国町で今月、社長以下4人の小さな会社が産声を上げる。作るのは、町内に生える樹木、クロモジを原料にしたアロマオイルだ。木を育て、収穫するのは町の障害者や高齢者。耕作放棄地も活用する。過疎の町の資源 …

あしたも晴れ!人生レシピ「とことん!調味料を楽しむ」

料理に欠かせない調味料!その奥深い世界に迫る!無駄にしがちな調味料の有効活用法。全国各地の逸品調味料!そして、手作り調味料の作り方、調味料の魅力をとことん紹介! 2月8日(金) 20:00~20:45 (45分) NHK …

あしたも晴れ!人生レシピ「癒やしと安らぎ!本を楽しむ」

番組内容 本は人生を豊かにしてくれます!本の選び方を専門家が指南!図鑑で心を癒やせるカフェ、本に囲まれてくつろげるホテル、温泉!読み聞かせが認知機能の維持にも役立つとか! 詳細 寒い季節!ほっこりと心豊かに過ごしたい時に …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.