宮城県と女川町、南三陸町は新年度から、1~2人乗りの超小型電気自動車を住民生活や観光に使ってもらう実証実験を始める。人口減や高齢化が進む県内沿岸部で、従来の乗用車に代わる新たな交通手段を4年間かけて模索する。・・・

情報源: 宮城)女川・南三陸町で超小型車実験 生活、観光便利に:朝日新聞デジタル