これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年3月7日

シニア人気全国一・嬉野温泉、バリアフリー観光の先進に

「日本三大美肌の湯」に数えられる嬉野温泉(佐賀県嬉野市)が高齢者や障害者も温浴を楽しめるように施設のバリアフリー化を進め、観光誘客につなげている。佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター(小原健史会長)が主体になって顧客ニーズ …

不安な老後はなくせばいい 落語に学ぶ生涯現役とは

私は常々、セミナーなどで「老後不安をなくすには老後をなくせばいい」といってます。「老後をなくす」というのは可能な限り、現役で働き続けるということです。多くの会社員は定年後、働くのを辞めてしまいます。最近では定年後の再雇用 …

札幌海鮮丸がヘルシーな宅配弁当、国分北海道などと

宅配ずしの札幌海鮮丸(札幌市)は食品卸の国分北海道、酪農学園大学と連携し、カロリーや栄養などに配慮した宅配弁当を開発した。「健康な食事・食環境」コンソーシアム(東京・千代田)が定めるスマートミール認証を中食部門では道内で …

和食店展開のカルラ、65歳まで定年延長 シニア引き留め

東北地方を中心に「和風レストランまるまつ」などを展開するカルラは定年を60歳から65歳へ延長した。6月には企業型確定拠出年金(DC)も導入する。外食業界は人手不足が続いており、定年延長や福利厚生の充実を進めてシニア層を引 …

いま注目を集める「みどりの窓口」の無人化 その鍵を握る「アシストマルス」とは

JR旅客会社各社で運転されている新幹線や特急列車などの指定券が係員によって販売される場所を「みどりの窓口」という。単なる駅の窓口と異なっているのは、「マルス」(Multi Access seat Reservation …

空き家鑑定士、シニアを育成 小矢部で講習会

全国古民家再生協会富山第1支部(小矢部市)は市シルバー人材センターと連携し、建物の骨組みの状態や希少性などを判断する「木造空き家簡易鑑定士」の育成を始めた。シニア層の経験を生かした新たな就労機会を創出する。同センターで6 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.