これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年3月12日

メルカリ利用、シニア層はお金より「社会とのつながり」

フリーマーケットアプリ大手のメルカリは11日、60代以上の利用に関する調査結果を発表した。60代以上の層は20代に比べて「お金を得るため」の利用が少ない一方、利用後は「社会とのつながりを感じるようになった」と答える人が多 …

「未来を良くする種をまく」。日本を救うシニア世代の思いと知力

「未来を良くする種をまこう」と思ってはいるものの、共働きなどで時間に追われる世代がそれを実行に移すことは容易ではありません。今回の無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』では著者でマンション管理士の廣田信子さ …

洲本市が路線バスの運賃補助へ バスの利用促進策

兵庫県洲本市は2019年度、市在住の学生や高齢者が島内の路線バスや市のコミュニティーバスを利用する際、運賃の一部を補助する方針を固めた。社会実験として、マイカー普及や少子高齢化により利用者が減っているバスの利用促進につな …

「8050問題」に向き合う 富山でシンポ

引きこもりの支援を考えるシンポジウム「社会的孤立が生んだ8050問題」が十日、富山市安住町のサンシップとやまであり、支援者や有識者が孤立をどう防ぐかについて語り合った。当事者の家族でつくるNPO法人「KHJ全国ひきこもり …

社会貢献、還暦過ぎても現役で せとうちJ・ブルー

生涯現役で社会貢献をしたい。一念発起した元サラリーマンが、60歳を過ぎてから、徳島や神奈川、京都、地元の香川などで活動する福祉の先輩の門をたたいて学び、昨年末、NPO法人の設立にこぎ着けた。障害者雇用などの各地の先進的な …

鳥取モデルのクールシェア 鳥取県、熱中症対策に公民館活用

鳥取県は、地域住民が夏場に公民館や商業施設でクールシェアすることを柱とする熱中症対策事業を始める。地域の高齢者に冷房がある公民館で実施する健康プログラムに参加してもらい、熱中症を防ぐ。民生委員などが独居高齢者の自宅を訪問 …

林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル「平成のうちに知っておきたい入浴・睡眠・食事法を学ぶ3時間SP」

番組概要 平成のうちに知っておきたい入浴・睡眠・食事法を学ぶ3時間SP (1)「正しいお風呂の入り方検定」 (2)「質の良い睡眠には菌力!?きのこミステリー」 (3)「最強ミニ野菜ランキング」 番組詳細 (1)心臓・血管 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.