年齢とともに認知機能が衰え、日常生活の金銭管理が難しくなる事例が問題になっている。財産が脅かされる深刻なケースもあり、支援する取り組みが各地に広がりつつある。お年寄りが望む形でお金を使えるよう、各業界が連携してサポートする「お金の介護」という考え方も出てきた。・・・

情報源: 「お金の介護」社会全体で 業界が連携、高齢者を支援:朝日新聞デジタル