プリモトイズ日本販売総代理店のキャンドルウィック株式会社(東京都千代田区、代表取締役 シルベスタ典子)は、保育園とリハビリ施設が複合している社会福祉法人江寿会アゼリーグループ(東京都江戸川区) で、3 月 13 日に、高齢者と幼児が一緒にプログラミングを体験するワークショップを行いました。アゼリーグループでは、2018 年度からアゼリー保育園の 4・5 歳児に「プリモトイズ キュベット」を活用したプログラミングの授業を定期的に実施しています。また昨年 9 月の敬老の日には、リハビリ特化型のデイサービスに通うシニア世代が、認知症予防の脳トレの一環として「キュベット」を使ったプログラミングに初挑戦し、90 歳を超える参加者もプログラミングをマスターしました。・・・

情報源: 保育園とリハビリ施設が複合するアゼリーグループで高齢者と保育園児が一緒にプログラミング|プリモトイズ日本販売総代理店 キャンドルウィック株式会社のプレスリリース