北海道内の企業がシニア雇用を積極化している。道内や東北でスーパーを展開するアークスが3月から65歳定年制を導入したほか、80歳まで働ける制度を設ける企業もある。少子化で新卒採用の確保が厳しさを増す中、意欲的なシニア人材に長く働き続けてもらう工夫に知恵を絞っている。・・・

情報源: 北海道でシニア雇用拡大、アークスは65歳定年制  :日本経済新聞