健康寿命を延ばすことを目的としたヘルスケア産業への参入を後押ししようと、県は本年度、企業や大学などの関係者でつくる研究会を新たに立ち上げる。「高齢者の生活支援」と「健康増進器具・サービスの開発」をテーマに、市場調査を経て年度内にビジネスプランをつくり、二〇二〇年度の製品化を目指す。・・・

情報源: ヘルスケア産業参入後押し 県が研究会設立へ |中日新聞