関東経済産業局と関東信越厚生局は17日、健康や介護分野の課題解決で協力する覚書を結んだ。両局の担当者が自治体などを訪問して地域の介護事業者などが抱える課題を掘り起こし、解決策を提供できる企業と引き合わせる。民間の力を活用して健康長寿や介護サービスの質の向上を目指すと同時に、ベンチャー企業などの技術革新を後押しする。・・・

情報源: 健康・介護の課題で協力 関東経産局と厚生局  :日本経済新聞