株式会社ドゥ・ハウス株式会社ドゥ・ハウスは、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、20代以上の男女を対象に「購買行動」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2019年3月18日(月)~3月20日(水)。有効回答は1,168人から得ました。本調査結果は、https://www.dohouse.co.jp/datacolle/rs20190417からダウンロード頂くことが可能です。

調査サマリ■シニア女性のスーパーでの買い物スタイルは、『まとめ買い派』3割、『こまめに買い物派』7割。子どもと同居している女性も買い物頻度が高く、『こまめに買い物派』が6割を超える■シニア層の買い物は、『休日派』よりも『平日派』が多い。理由は「お得な日に混雑を避けて一人でゆっくり買い物をしたいから」■平日・休日の買い物は、「ゆっくり買い物ができるか」「自分の裁量でかいものできるか」「重いものを購入できるか」がキーになり、購入量・購買物に違いが生じている。・・・

情報源: シニア女性の買い物スタイル。 「まとめ買い派」31% 「こまめに買い物派」69%。 「平日派」32%    「休日派」1%。お得にゆっくり買い物することを好む。|株式会社ドゥ・ハウスのプレスリリース