兵庫県明石市内の高齢者が健康づくりや社会貢献などを学ぶ明石市立高齢者大学校「あかねが丘学園」の入学式が18日、アスピア明石(同市東仲ノ町)の子午線ホールであった。61~85歳の114人が新しい仲間と学園生活をスタートさせた。 同学園は市の生涯学習支援の拠点として1981年に設立。景観園芸、健康ライフ、ふるさと創造、音楽交流、・・・

情報源: 神戸新聞NEXT|明石|新たな学園生活スタート 高齢者大に114人入学