神奈川県鎌倉市小町2丁目の古民家カフェに、25日までの期間限定で「めいど喫茶ぴんころ」が出現した。白いフリルエプロンや蝶(ちょう)ネクタイの姿で接客するのは、みんな60歳以上の人生のベテランたち。客を相手に、長年の趣味の「茶の湯」や「刺繡(ししゅう)」の腕前を披露したり、はたまた親身に愚痴を聞いたり。双方がひとときを楽しむ。・・・

情報源: 神奈川)シニアが接客「めいど喫茶」 鎌倉で25日まで:朝日新聞デジタル