富山市は市内を循環するコミュニティーバス「まいどはやバス」で27日から、高齢の利用者に転倒防止などを呼び掛ける「シルバーアテンダント」の活動を始める。市シルバー人材センターに委託し、研修を受けた60代の市民9人が乗車する。全国的にバスの車内での事故が相次いでおり、市は安心して利用してもらい、まちなかに足を運ぶ機会を広げる・・・

情報源: 高齢の乗客見守り 「まいどはやバス」にシルバー乗務員(北日本新聞) – Yahoo!ニュース

情報源(オリジナル): 高齢の乗客見守り 「まいどはやバス」にシルバー乗務員|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]