地域のスーパーが続々と閉店した兵庫県宍粟市北部の買い物客を支えようと、移動店舗の商店主らが旧Aコープ店舗前などで月に1度、「ウイークデーマーケット」を開いている。波賀町では昨年8月に始まり、今年4月から千種町と一宮町北部にも拡大。遠出が難しい高齢者らが買い物を楽しみに訪れている。・・・

情報源: 神戸新聞NEXT|西播|宍粟北部の買い物難民支援 月1マーケットが拡大