これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年5月14日

平均84歳による情熱の作品を大公開!6月1日(土)~in Kosha33 第4回 ヴィンテージ・ヴィラ “アート”の発表会開催

神奈川県住宅供給公社神奈川県住宅供給公社は、平成27年9月から健康寿命延伸プロジェクトの一環で実施している「ヴィンテージ・ヴィラ“アート”の発表会」の第4回を、令和元年6月1日(土)~9日(日)の期間、Kosha33(神 …

高齢者だけを悪者にするな 最も多い事故原因は“ぼーっと運転してる”漫然運転だ

3-LINE SUMMARY ・高齢ドライバーによる去年の交通死亡事故数は、前年比で1割増 ・しかし死亡事故を起こしたドライバーの年齢層で最も多かったのは40代 ・どんな運転が一番危険なのか?高齢者ドライバーの認知機能の …

「高齢者増の団地」URあの手この手で挑む改革

駅前から伸びるケヤキ並木の道路。その両脇に4~5階建ての鉄筋コンクリート造りの集合住宅が建ち並ぶ。集合住宅の間には公園や木々がたくさんあり、駅近くには大きなスーパーもある。住環境はよさそうだ。ここは千葉県松戸市にある常盤 …

吉本興業、笑いで地域の課題解決 全国で社会事業

吉本興業は13日、東京都内で記者会見し、「全国住みます芸人」らが笑いを通じて地域社会の課題解決のために取り組む事業の概要と進み具合を明らかにした。 会見では、高齢農家が売りさばけない農作物を、買い物に出にくい山間部などに …

3700人自慢の歌声 20日から横浜で国際シニア合唱祭

国内最大規模の国際シニア合唱祭「ゴールデンウェーブin横浜」が20~22日、みなとみらい21(MM21)地区の横浜みなとみらいホールで開催される。国内外の計106団体、約3700人が参加し、自慢の歌声を披露する。NPO法 …

シニアを使い捨て?!急増する「ブラック労災」を週刊朝日が特集!

お祝いムードで迎えた新時代ですが、そろそろ現実に目を向ける時期。令和時代のリスクを分析する大特集です。100歳人生時代の落とし穴としてシニアの労災をクローズアップしました。 超高齢化社会を迎えて、60歳以上でも働くのが当 …

60歳以上の市民が主役の音楽祭 飯田で9月、出演者募る

出演資格が六十歳以上のユニークなコンサート「華齢(かれい)なる音楽祭」(中日新聞社など後援)の実行委員会は十三日、飯田市鼎文化センターで会見し、第七回音楽祭を九月十五日に同所で開くことを発表した。今回も昨年の初回が好評だ …

山田錦の魅力紹介 高齢者大学院生がパンフレット作製

兵庫県の高齢者大学「うれしの学園生涯大学」(加東市下久米)の大学院講座を受講する北播磨在住のメンバーらが、地元産山田錦の魅力を紹介するパンフレットを作製した。誕生秘話や特徴について写真を使い分かりやすく解説。美酒を追究す …

生涯現役を支援 平内、中泊が国事業に採択

地域の特性を生かして高齢者が働きやすい環境づくりを進める、厚生労働省の「生涯現役促進地域連携事業」に、青森県平内町と中泊町の事業が県内で初めて採択された。両町は定年退職後の高齢者を対象とする就職相談窓口を設置し、企業との …

福井出身80代男性、夫婦で大学生に 仏教学び寺で下宿、学生を満喫

福井県福井市出身の84歳の男性が今春、82歳の妻と一緒に花園大学(京都市)に入学、キャンパスライフを満喫している。大手企業の役員まで上り詰め、退職後には得度して長野県の寺の住職も務めてきた男性は「若い学生と仏教について議 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.