昨年春に廃校になった茨城県つくば市の旧筑波東中学校で18、19の両日、手作りの品物を売る店などが出店するイベントが開かれる。3月には元生徒や地元住民らが清掃。かつての学びやを、地域の拠点として活用しようという機運が高まっている。 イベントでは、洋服や革製品などを販売する店が出店するほか、医療や介護の従事者らが企画した高齢者対象のファッションショーも開かれる。・・・

情報源: 茨城)学びやを再び地域拠点に、卒業生らも一役:朝日新聞デジタル