柳澤愼一――いつからこの表記なのか知らないが、かつては「柳沢真一」だった――高齢世代にはなつかしいと感じる人もすくなくないだろう。おもに昭和30年代、エノケンや金語楼がまだ健在だったころに、ハイカラで軽妙洒脱(しゃだつ)な喜劇俳優として大活躍した。東京・渋谷のユーロスペースで25日公開(C)「兄消える」製作委員会1932年生まれというから、あのころはまだ20代の若手だったのか。・・・

情報源: 映画『兄消える』 軽みの真骨頂、86歳主演・柳澤愼一|エンタメ!|NIKKEI STYLE