家事や買い物、庭の草取り、高所作業…。NPO法人ナルク大分(大分市、佐藤英子代表)は、日常生活のさまざまな困り事について、会員同士が助け合う活動を続けている。市内を中心に100人以上が加入。仲間との交流を楽しみ、自分の得意分野での社会奉仕を生きがいにしている人も多い。同会は「広く存在を知ってほしい」と、6月1、12の2日間、活動を紹介する説明会を市内で開く。・・・

情報源: 得意分野を生きがいに 大分市に広がる「社会奉仕の輪」 – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate