高齢者就業が来年から拡大することになりました。「高齢者就業、来年法改正へ=70歳まで、企業に努力義務-政府」(2019年5月15日、時事通信)政府は15日の未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、高齢者の就業拡大に向けた方針を示した。70歳までの雇用確保のため、企業に対して継続雇用や起業支援などの選択肢を提示。努力義務として実施を求める。来年の通常国会に高年齢者雇用安定法の改正案を提出し、成立を目指す。・・・

情報源: 高齢者就業で企業は変わるのか~今後の課題は(石渡嶺司) – 個人 – Yahoo!ニュース