これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年5月27日

足のどこを見る? 元気に歩き続けるポイント5つ

歩行機能を維持するためには、足のトラブルを早期に見つけることが大切となる。足を健康に保つためには、自分の足をどのようにチェックすればよいのか。「健足術」の連載2回目はその5つのポイントを紹介する。・・・ 情報源: 足のど …

高齢者の25%が7種以上服用、不要なクスリが減らない理由

朝は3剤、夕食後に5剤、寝る前にもう1剤。何種類もの薬を毎日飲む高齢者はざらにいる。多くの薬を服用する「多剤併用」に明確な定義はないが、6剤以上から薬による副作用が増えることがわかっている。とりわけ高齢者の多剤併用は深刻 …

2019年度彩の国いきがい大学公開学習を開催します!

公益財団法人いきいき埼玉では、シニアの方々が集い学ぶ「彩の国いきがい大学」を県内に9学園開校しております。このたび、全学園の学生約950人と、いきがい大学卒業生が一堂に会する公開学習を開催します。当日は約2,400人が参 …

写真家「下瀬信雄」展 県⽴美術館で開幕

萩市在住の写真家で、写真界の直⽊賞と呼ばれる ⼟⾨拳賞を受賞した下瀬信雄さん(74)の企画 展が23⽇、⼭⼝市⻲⼭町の県⽴美術館で始まっ た。開館40周年の記念で同館や萩市などの主 催。7⽉7⽇まで。・・・ 情報源: 写 …

70歳雇用 安心できる環境めざせ

希望する人が70歳まで働けるよう、雇用機会の確保を企業の努力義務とすることが検討されている。近く政府の成長戦略に盛り込まれ、具体的な制度作りの議論が始まる見通しだ。・・・ 情報源: (社説)70歳雇用 安心できる環境めざ …

北九州市のお試し居住プロジェクト半数移住、一定の成果

移住者を受け入れようと、北九州市はプロジェクト「お試し居住」を進める。IターンやUターンを希望する世帯などに「お試し」で生活する住居を賃貸する取り組みで、今年3月末までの2年半では約50組が参加。半数が移住を決めたという …

ど派手に踊り介護予防 福崎のシニア団体がPR動画制作

着物にアフロにサングラス-。平均61歳のど派手なシニアダンスグループ「ジギービー」が、兵庫県福崎町を拠点に本格的な活動を始めた。介護予防のヒップホップダンス教室をきっかけに4人の初心者で結成。「様になってきたなあ」「どこ …

高齢者対象の乗り合いタクシー運行開始、免許返納者ら対象

京都府久御山町は24日、外出が難しい高齢者や障害者などを対象にした予約制乗り合いタクシー「のってこ優タクシー」の運行を始めた。利用申請は7日に始まり、高齢者を中心に74人(24日現在)が登録した。・・・ 情報源: 高齢者 …

7~83歳が体力の限界に挑戦 休止のトライアスロン大会が再出発

7歳から83歳まで幅広い年代の選手が体力の限界に挑む「みんなのチャレンジトライアスロンin丹波青垣2019」が26日、兵庫県丹波市青垣町田井縄のグリーンベル青垣周辺で開かれた。・・・ 情報源: 神戸新聞NEXT|丹波|7 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.