これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年6月5日

シニアの知恵を地域に生かす 神戸の活動拠点が開設5周年

シニア世代が持つノウハウや知恵を生かし、地域活動に携わる人材づくりに取り組む「生きがい活動ステーション」(神戸市灘区深田町4)が、6月で開設から5周年を迎えた。記念交流会が4日、同区の六甲道勤労市民センターであり、約60 …

「経験やスキルを活かした多業務/専門業務への対応」「定着率がいい」「シニア雇用企業」がシニアを高く評価

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)のディップ総合研究所は、「シニア(※)雇用の意識調査」を実施しましたので、お知らせいたします。※60歳以上の方と定義しています ■調査結果 …

6月6日は“補聴器の日”、あなたの「聴こえ」は大丈夫?アイメガネ調べ「シニアの聴こえに関する実態調査2019」

アイジャパン株式会社は、補聴器の日(6月6日)に向け、全国のシニア(60歳以上)男女500名を対象に、【聴こえ】に関する実態調査を実施いたしました。 ライフスタイルに合わせたメガネを提案しているメガネショップ「アイメガネ …

(老いとともに)睡眠 熟睡できないわけ、見極めて

満足できるように眠れない人は、年齢とともに増える。加齢により増える病気が一因のこともある。眠りを妨げる病気があれば、きちんと治療することが重要だ。その一方、高齢になれば若いころよりも短い睡眠時間で十分になる。睡眠の質を上 …

パナ、補聴器60周年モデルを発売

パナソニック子会社のパナソニック補聴器(横浜市)は補聴器事業開始から60周年の記念モデルを6月下旬に発売する。従来よりカラーバリュエーションを増やす。補聴器の使用をためらう理由としてデザイン性の低さを挙げる人が多いため、 …

「健幸」な老後へ、あなたの知識は? 多摩市でライフウェルネス検定

健康で幸せを実感できる「健幸なまち」を目指す多摩市が独自に始めた「ライフウェルネス検定」が、市民に好評だ。年を取っても、健康に楽しく過ごすコツを学んでもらうのが狙い。背景には、市内で急激な高齢化が進んでいることがある・・ …

熱中症で搬送目立つ高齢者 高血圧・糖尿病でリスク増

日本各地が記録的な猛暑に見舞われ、熱中症のリスクが高まっている。特に注意が必要なのが高齢者だ。高血圧や糖尿病などの慢性疾患を抱えた高齢者は「熱中症弱者」ともいわれる。毎日、体重や体温、血圧などを測って体調を整えたり、持病 …

高齢者向け金融の業界団体、金融14社参加で初会合

高齢者の資産形成や管理を研究し、金融機関の商品開発や営業方針に反映するための業界団体、「日本金融ジェロントロジー協会」が4日、初めての会合を開いた。銀行や証券会社、保険の大手14社が参加し、高齢社会における金融機関の役割 …

70歳終身雇用を強制するな

「終身雇用はもう維持できない」とのトヨタ自動車首脳の発言が大きな話題を呼んだ。過去の高成長の下で企業が持続的に膨張した時代には、慢性的な人手不足で結果的に終身雇用が実現した。だが30年近い名目ゼロ成長という環境で従来と同 …

高齢者の住宅支援、官民で拡充 見守りや賃貸物件確保

中部の企業と自治体が高齢者の住宅支援で連携を深めている。総合不動産仲介業のニッショー(名古屋市)は毎日の安否確認と緊急時の対応を組み合わせた24時間の見守りサービスを拡充。賃貸住宅や持ち家に単身で暮らす高齢者のニーズを取 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.