これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年6月6日

G20「高齢化と金融包摂」ハイレベル シンポジウム

日本経済新聞社は日本政府・GPFIと共催で、世界が直面する課題である高齢化に対し金融包摂のあり方を議論するフォーラムを開催します。高齢化社会では、金融業界がいかに解決策を提供し、幅広いニーズに対応できるかが求められます。 …

シニア保育士が活躍 江北町 久々の現場にやりがい 保育士不足に一助 「孫を育てる雰囲気」

江北町の保育施設「幼児教育センター」で、シニア世代の保育士が活躍している。待機児童や保育士不足が社会問題となる中、保育士免許を持つ経験豊かな世代の再雇用が活路を開いている。一度現場を離れたシニア世代にとっても、孫世代に当 …

88歳石神さんら受賞=日本スポーツグランプリ

日本スポーツ協会は5日の理事会で、長年スポーツを続けて顕著な功績を挙げた高齢者を表彰する日本スポーツグランプリの受賞者に、マスターズ陸上の世界大会などで活躍してきた石神三郎さん(88)ら9人を選んだ・・・ 情報源: 88 …

働く高齢者の年金減額、見直しに難題 財源のメドなく

政府が検討している在職老齢年金制度の見直しが年金改革の焦点になりそうだ。働いて一定の収入がある場合に年金を減らす同制度は、高齢者の働く意欲をそいでいるとの批判が強い。制度を廃止するなら年金財政は1兆円の支出増が見込まれる …

急な休みも対応 農家で仕事いかが ママとシニアが体験会 富良野人手不足の解消狙い

子育て中の母親とシニア世代に働き先としての農業を考えてもらう「子育てママのための1日インターンシップ農業編」と「55歳以上限定農家のオシゴト体験会」が5月30、31の両日、市内のメロン農家とミニトマト農家で行われた。・・ …

鹿児島銀は70歳へ引き上げ 大和証券Gは営業職の上限撤廃

成長戦略の素案の柱の一つである「70歳までの就業機会の確保」には、既に金融業界などで取り組む企業が出始めている。現役の働き手人口は減っており、高齢者をどううまく活用するかが、今後も企業戦略のカギとなりそうだ。・・・ 情報 …

70歳雇用で企業に努力義務 政府の成長戦略

政府は5日夕方に開いた未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で2019年の成長戦略実行計画案を示した。人口減や高齢化を見据え、70歳までの就業機会確保など多様な就労形態を許容する雇用改革を盛り込んだ。地域経済の基盤となる交通 …

ワイン好む高齢者、認知機能高い? 研究者「量程々に」

ワインを飲むお年寄りは飲まない人に比べて認知機能が高い可能性があるという研究結果を大阪大学の樺山舞助教(地域看護学)らがまとめた。6日に仙台市で始まった日本老年医学会の学術集会で発表する。・・・ 情報源: ワイン好む高齢 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.