政府は75歳以上の高齢ドライバーを想定し、新しい運転免許制度を創設する方針です。安全運転の支援システムを搭載した自動車に限定して運転を認める枠組みで、新免許は新型車の買い替え需要を促しそうです。・・・

情報源: 高齢者向け新免許創設 メーカーは安全機能の開発競う  :日本経済新聞