大分市コンパルホールのカラオケ講座で講師を務める仲道(本名・佐藤)圭子さん(58)=別府市石垣西=が歌で高齢者を元気にしている。2017年1月にカラオケサークル「華音(かのん)倶楽部」を立ち上げ、60~80代の約80人が生き生きと活動している。・・・

情報源: 歌で高齢者を元気に カラオケ講師の仲道さん – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate