超高齢社会の進展とともに、恐れられるようになったのが「認知症」。実は、その認知症よりもはるかに早く起こるのが、うつ病などを引き起こす「心の老化」です。「心の老化」は脳機能を低下させ、やがて「認知症」にもつながり得る見逃せない現象です。そこで今回は、高齢者専門の精神科医として30年間、多くの患者を診てきた和田秀樹氏の最新刊『「脳が老化」する前に知っておきたいこと』(青春出版社)から、家族や身近な人が「認知症」の恐れがある場合にどう対応していくべきかについて解説します。・・・

情報源: 相次ぐ交通事故、高齢者は車の運転免許証を返納すべきなのか | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン