4月に定年を迎えたフィデリティ退職・投資教育研究所の野尻哲史さんは、週3日はフィデリティでの仕事を続けつつ、新しく個人の仕事も始めました。これまでの「お金で考える人生100年の計」に続き、今回から「野尻さんの定年1年生」を連載します。お金の専門家としての視点も交えながら、定年体験をフランクにつづっていただきます。・・・

情報源: 週2日「複業」します 資産づくりのプロの定年事始め|マネー研究所|NIKKEI STYLE