これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年6月21日

ファスナーが閉めやすく進化。YKKの「click-TRAK」は「押して閉める」

YKKファスナー界に革命を。洋服についているファスナー。みなさん当たり前のように使っていることかと思います。ファスナーを閉めるときは、左右のパーツを差し込むようにしますよね。この「差し込む」という動作、実は結構難しいもの …

定年後に行く海外旅行先ランキング! 阪急交通社が「1位を予想して賞品をGET!プレゼントキャンペーン」の結果を発表

阪急交通社では2019年5月9日まで、「定年後に行く海外旅行先!1位の国はどこ?」をテーマとしたプレゼントキャンペーンを実施。結果発表に合わせて、定年後に行く海外旅行先として人気の国ランキングもご紹介します。65歳以上の …

注目の消費市場「70代シニア」 2020年の最多世代は団塊の70代に

第1次ベビーブームで1947-49年に産まれた団塊の世代が今年、全員70代に突入する。国立社会保障・人口問題研究所によると、2020年の日本の将来推計人口(17年推計)で最も多い世代は70代となり、1634万4000人を …

売り上げ半減!止まらない“ガム離れ”を救うのは、高齢者?

お腹がすいたときにも、ストレス解消にも。うれしいときも、悲しいときも、そうでもないときも。毎日の生活につきものであるお菓子。チョコレート、ポテトチップス、ケーキにお団子……各ジャンルごとにお気に入りの商品がある人も少なく …

「メガネ、化粧感覚で楽しむ」流行はセルからメタルへ

昨今のメガネ人気を支えているのは時計や小物が好きな男性たちだ。だて眼鏡をするタレントが目立っていることもあり、視力に関係なく愛用する人が増えた。アイヴァン7285トウキョウ(東京・港)の店長、牧野弘生さんによれば、ひとこ …

100歳時代の学びの場を 小田原箱根住民学会が設立

小田原・箱根地域の住民らが人生100歳時代を見据えた学びの場を検証する「小田原箱根住民学会」の設立総会が18日夜、小田原市内で行われた。星槎大(本部・箱根町)が2018年度から実施している100歳プロジェクトの一環で、住 …

70歳雇用 働き続ける環境どう整えるか

人生100年時代を見据え、高齢者が活躍する場をどのように広げていくか。様々な角度から考えることが重要だ。 政府は、従業員が希望すれば70歳まで働けるよう雇用機会を確保することを、企業の努力義務とする方針だ。来年の通常国会 …

野尻哲史さん 老後のお金 向き合い方説く 定年を機に新会社設立

破綻した山一証券などを経て、フィデリティ退職・投資教育研究所の初代所長に就き12年、資産形成の重要性を説いてきた。今春、フィデリティ投信で定年を迎えたのを機に一念発起。再雇用により所長を続ける傍ら、新会社「フィンウェル研 …

全国最高齢首長、9選出馬へ 85歳の新潟・出雲崎町長

全国最高齢の首長、新潟県出雲崎町の小林則幸町長(85)が20日、来年に予定される次の町長選に9選を目指して立候補する意思を表明した。今年12月には86歳となる。・・・ 情報源: 全国最高齢首長、9選出馬へ 85歳の新潟・ …

衣替えのない生活目指して

50代半ばの自宅リフォームで、めざしたことのひとつが、衣替えをしないですむ家だ。夏物と冬物の大がかりな入れ替えである。前はシーズン外の服を衣装ケースにしまい、クローゼット内の天井近い棚に載せていた。布物とはいえ詰め込むと …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.