これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年7月3日

シニアはキャッシュレス決済の利用に積極的 – 最もよく使う決済手段は

朝日新聞社のReライフプロジェクトはこのほど、シニアを対象とした「キャッシュレス決済」に関する調査結果を発表した。調査期間は2019年5月22日~6月20日、調査対象は50代以上の「Reライフ読者会議」メンバーで、有効回 …

口の衰え 運動機能と相関性 愛知・東浦町 高齢者調査で中間報告

かむ力やのみ込む力といった口の働きと、身体全体の健康との関わりについて検証する調査が、二〇一八年度から愛知県東浦町で行われている。調査は県歯科医師会が実施。三月に公表された中間報告によると、運動機能などに衰えが見られる高 …

高齢者が住みよい町とは? 研修会で40人議論 小野

助け合い活動を推進するグループ「おの地域通貨『かもン』」が2日、兵庫県小野市上本町のコミセンおの分館「よって吉蔵」で「高齢者が住みよい町をめざして」をテーマに研修会を開いた。40人が議論を通じて、買い物弱者らへの対応など …

美容室、高齢者の窓口に 本庄市が12月まで実証事業

本庄市は7月から、美容室を高齢者福祉の窓口として活用できるかの検証を始める。市在住の75歳以上の人や要介護認定1か2の住民を対象に理容サービスを提供し、日々の生活の困り事などを尋ねる。・・・ 情報源: 美容室、高齢者の窓 …

(老いとともに)自立支援 体力保つリハビリ、その意義は

高齢になっても、できる限り介護に頼る度合いを低くして自立を保てるよう、意識して運動する人は多い。国もそうした自立支援への取り組みを評価する。まずは入院などの際に体力を大きく落とさないよう注意して、本人がどこまでのリハビリ …

高知の就業希望のシニア、やりたい仕事は農林漁業

高知県経営者協会(高知市)は2日、県内のシニアを対象にした就労意識に関する調査を発表した。回答者の7割が今後の就業を希望。希望した人にどんな仕事をしたいか質問したところ農林漁業が最も高かった。高知に住む55~74歳の男女 …

66歳も日本選手権駆け抜けた 保育園長「夢のよう」

陸上の日本選手権は、もうトップアスリートだけの大会ではなくなっていた。 男子100メートルと200メートルを制したサニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)らが疾走した福岡・博多の森陸上競技場のトラックを、還暦を超えた選手た …

きょうの健康 最新科学で迫る!肥満改善の秘策「私ダイエットした方がよい?」

肥満のタイプの簡単な見分け方をご紹介!その肥満は内臓脂肪型肥満?皮下脂肪型肥満?それぞれどんな病気を招いてしまうの?内臓脂肪型は比較的若い時期から心筋梗塞などを起こすおそれがあり、すぐに減量を始めることが大事!下半身が太 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.