三重県亀山市が高齢者を対象に取り組む「介護予防普及啓発事業」の委託を受けた同市シルバー人材センターは8日、同市川崎町の川崎地区コミュニティセンターで「認知症予防タブレット体験会」を開き、同地区の高齢者計11人が参加した。・・・

情報源: 亀山 タブレットで健康維持 高齢者体験、ゲームや服薬管理 三重 | 伊勢新聞