伊東の温泉が江戸幕府に献上されたという史実を基に、温泉を東京へと運ぶ再現イベント「伊東和田の湯江戸献上プロジェクト」が十三日、伊東市内で開催された。 同市玖須美地区にある和田湯会館で、温度六〇度はあるという源泉をくんで、たるに詰め、リヤカーに載せて関係者が伊東港まで約一キロの道のりをパレード。港で・・・

情報源: 江戸幕府に湯献上 伊東で史実再現 |中日新聞