これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年10月3日

浜松の子ども見守り 高齢者ら活動

浜松市教委は一日から、子どもたちを事件や事故から守るため、高齢者や事業者が見守り活動をする「子供安全ネットワーク推進事業」を始めた。高齢者については、市民が七十歳になっても現役を続けられる都市を目指す共同宣言「七十歳現役 …

住民運行バス出発進行 高浜-京都・舞鶴、高齢者の足に

高浜町内浦地区の住民でつくる一般社団法人「内浦ぐるりん倶楽部」は二日、同地区と京都府舞鶴市間を往復する「内浦ぐるりんバス」の運行を始めた・・・ 情報源:住民運行バス出発進行 高浜-京都・舞鶴、高齢者の足に|中日新聞

退職マネー学(上)退職金のもらい方

めっきり涼しくなった秋の夜。夕食後に幸子と良男がお茶を飲んでいると、テレビで「定年後のお金」に関する番組が始まりました。そこに恵が帰宅しました。昔の上司が定年になり、その人を囲んで同僚と送別会をしていたそうです。・・・ …

イデコ 退職金と非課税枠共通

最近注目を浴びているのが個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)です。金融機関によっても異なりますが、イデコも原則的には退職金と同様に受給時に一時金か年金方式、あるいは併用を選べ、一時金なら加入年数に応じて・・・ 情報源 …

元気なうちは働く 「年金は75歳から」で増す選択肢

8月27日に公的年金の財政検証が厚生労働省から発表になりました。これは5年に一度実施され、公的年金の給付水準や財政状況が今後どうなりそうなのかを確認する、いわば「公的年金の健康診断」のようなものです。多くの人が誤解してい …

ドコモショップで「メルカリ教室」 シニア取り込む

メルカリとNTTドコモは2日、ドコモショップでフリマアプリ「メルカリ」の使い方を学べる講座の開催を始めたと発表した。ドコモが開くスマートフォン講座でメルカリの使い方を教える。ドコモのスマホ講座に参加している60~70代に …

73歳女性が電子マネー「節約は大切」 巣鴨の増税初日

とげ抜き地蔵で知られ、「おばあちゃんの原宿」とも言われる「巣鴨地蔵通り商店街」(東京都豊島区)。軽減税率に、キャッシュレス決済でのポイント還元……。難解な「消費税10%時代」を、商店街や高齢の買い物客はどう迎えたのか。増 …

脱・多すぎる薬(上)高齢者の服薬 連携管理を

転倒や物忘れなど高齢期に多い症状が、多数の薬の併用で引き起こされているケースがある。加齢とともに複数の病院にかかり、それぞれ処方されると、服薬の全体状況がつかめない。病院、薬局、患者の連携が必要だ。・・・ 情報源: 脱・ …

個性豊かな展示見て 西宮で高齢者作品展

西宮市老人クラブ連合会(兵庫県西宮市)などが、60歳以上を対象に絵画、書、写真、工芸の4部門で作品を募った「高齢者作品展」が、同市川添町の市民ギャラリーで開かれている。4日まで。・・・ 情報源: 神戸新聞NEXT|阪神| …

所さん!大変ですよ「夫婦あわせて201歳 健康長寿の秘けつとは?」

「秋の健康長寿スペシャル」がテーマ、元気に長生きできる方法を探る。京都にお住まいの、二人あわせて201歳のご長寿夫婦に密着。夫は家事を担当し妻は耳が遠い夫を陰ながら支える。笑いの絶えない夫婦の日常を通して、健康長寿の秘け …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.