これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年10月6日

孫と一緒でお得に 祖父母向け割引、行楽地などで

行楽施設や飲食店に孫と共に訪れた祖父母に割引などのサービスを適用する「孫割引」を打ち出す施設や自治体が登場している。家族連れに来てもらいやすくするのが狙いで、孫との交流が増えると高齢者たちにも好評だ。・・・ 情報源: 孫 …

プロテイン市場で続く急拡大、女性や高齢者の購入増加、手軽な飲料やバーがけん引

プロテイン市場が活況だ。トップブランド「ザバス」を展開する明治によると、最大カテゴリーである粉末・顆粒をはじめ、ゼリー、バー、飲料まで含めたトータルの市場規模は、2013年以降毎年2ケタ増で拡大しており、2017年実績は …

「やわらかなおせち」を高齢者へ 独自の工夫凝らす

高齢者向けの健康食などを手掛ける企業が、かむ力が弱い人にも正月を楽しんでもらおうと「やわらかなおせち」を売り出している。黒豆をムース状にしたり、酵素を使った特殊技術で魚介類をやわらかくしたりして、安心して食べてもらえるよ …

テレビ電話で指導、全国のお年寄りを笑顔に

画面の向こうには、脳出血で手足にまひが残る患者。筋肉トレーニングやマッサージではなく、テレビ電話を使い、歩行リハビリの“コツ”を助言する。・・・ 情報源: 神戸新聞NEXT|阪神|テレビ電話で指導、全国のお年寄りを笑顔に …

50代転職 やりがいこそ 年収半減でも「人らしく」

「希望されている会社に、あなたを必要とする仕事はありません」2016年の夏、51歳で転職活動を始めた藤田啓治さん(仮名、54)は転職エージェントの言葉に愛想笑いを返すのがやっとだった。シニアの新天地探しの苦労は覚悟してい …

おじさんラガー「頑張れ」 熊本で日仏シニア親善ゲーム

ラグビーワールドカップ(W杯)のフランス-トンガ戦開催を控えた熊本市で5日、日仏シニアチームによる親善試合があった。代表戦に負けじとトライを狙う“おじさん”ラガーに「頑張れ」「Allez(行け)」と声援が飛んだ。・・・ …

働く高齢者の年金減額縮小 月収62万円まで全額支給 厚労省検討

厚生労働省は働く高齢者の年金を減らす在職老齢年金制度を見直す。今は65歳以上で47万円を超える月収がある人は年金が減るが、月収を62万円に引き上げて対象者を減らす案を軸に議論する。60歳を超えても働く高齢者が増える中、年 …

シニア専門人材サービス・シニアジョブのコーポレートサイト、全面リニューアル

50代、60代のシニア人材に特化した人材紹介、人材派遣を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、2019年10月4日、コーポレートサイト(https://corp.s …

終活で「住まいの見直し」を検討すべき理由 半数が家に不満…なのに住み替えない実態

「終活」と聞くと、「相続」「保険」「葬儀」「墓」「物品の整理(断捨離)」「終末医療に関すること」を思い浮かべる人が多いことでしょう。確かに、これらの準備は残される子どもや親族を混乱させないために重要です。しかし、私は一つ …

退職金のもらい方 損得はどう判断?一時金と年金方式

めっきり涼しくなった秋の夜。夕食後に幸子と良男がお茶を飲んでいると、テレビで「定年後のお金」に関する番組が始まりました。そこに恵が帰宅しました。昔の上司が定年になり、その人を囲んで同僚と送別会をしていたそうです。・・・ …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.