これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年11月5日

おとなのプログラミングカフェ開催(11/5)のご案内

11月5日(火)開催 おとなのプログラミングカフェ (9:30~15:30)
   ミニセミナー「口から始まる健康づくり」 (13:30~14:00)
   講師:上田 博司(アクティブエイジング協会副代表理事)

ゼネコンを定年後、1万冊をそろえる古本屋を開店した69歳男性の現在

定年後、関連会社等に希望したポストを得られるのは一握り。「再雇用で、元部下に使われるのはイヤ」「会社は“卒業”したい」といった声もよく聞く。かといって、現役時代の社内階級など“売り”にならない。今さら他の業界のことなど分 …

高齢者対象に安全運転教室 勧興校区福祉協

高齢者が事故に遭わない、起こさないための安全運転教室が2日、佐賀市の川久保自動車教習所で開かれた。同市の勧興校区社会福祉協議会(島﨑敏江会長)が同教習所と県警の協力を得て初めて開き、60~80代の地区住民22人が参加した …

共生社会のモデルとして注目の“幼老複合施設”のメリットは?

高齢者施設と保育園が併設された「幼老複合施設」。老人と幼児が一緒に過ごす光景は、みんなが笑顔でほほえましく、そして目新しい感じもする。 だが、よく考えれば、祖父母世代と孫世代の触れ合いを目新しく感じるのもおかしな話だ。子 …

多彩な競技で高齢者楽しむ 健康長寿スポーツ祭

高齢者の健康づくりなどを目的とした「上峰町健康長寿スポーツ祭」が10月31日、同町のすぱーく上峰で開かれた。同町老人クラブ連合会の役員ら約50人が多彩な競技に挑戦し、頭と体のリフレッシュを楽しんだ。・・・ 情報源: 多彩 …

口の衰え防ぐ、あのおもちゃ 食べる力を鍛えるために

高齢になっても、おいしく食べ物を味わいたい。多くの人がそう願っているはず。そのためには、食べる力を維持するための訓練が有効だ。最近は、楽しくできる訓練法が色々と出てきている。 口には「食べる」「飲み込む」「息をする」など …

中高年会社員 学び直し支援 厚労省、70歳雇用延長に対応 コーチング技術など講座

厚生労働省は45歳以上の中高年の会社員に特化したリカレント教育(社会人の学び直し)の講座を始める。希望する高齢者が70歳まで働けるようにするとの政府方針を受け、中高年層に長く働き続けるための準備を促す。社内で教育メニュー …

“美爺・美婆”になりたい! プロに聞く「美しく年を重ねる肌ケア」

2018年の日本人の平均寿命は女性が87.32歳、男性が81.25歳と、過去最高を更新している。この長寿時代を若々しく、楽しく生きていくためには肌や心のケアにも気をつかいたいもの。老化防止の具体的なメソッドを、美容のプロ …

くらし☆解説「人生100年支えるデジタルツイン もう1人の自分」

ネット上にもう一人の自分がいて、あれこれ助言してくれる「デジタルツイン」構想が動き出しました。究極のAIで一人暮らしの高齢者の暮らしを支援する計画を解説します。 11月5日(火) 10:05~10:15 (10分) NH …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.