これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年11月8日

先どり きょうの健康「チェック!歯と口の健康 入れ歯が合わないとき」

「歯並び」や「入れ歯」「正しい歯の磨き方」「顎(がく)関節症」…歯と口のお悩みを丸ごと解決するシリーズ!初日は「入れ歯」!実は合わない「入れ歯」を使い続けると残っている歯にもダメージが!?「入れ歯」があわない場合、原因は …

11月8日は“いい歯の日”「サンスター オーラルフレイルケア プロジェクト」開始

サンスターグループ(以下サンスター)は、11月8日「いい歯の日」に、新たなプロジェクト「サンスター オーラルフレイルケア プロジェクト」を開始し、2025年に向けた目標を設定しました。・・・ 情報源: 11月8日は“いい …

高齢者採用「絶対ほしい人・不要な人」の分岐点 働きたいのに、働かせてもらえない

定年後、再雇用される人材とされない人材はどこが違うのか。日本総研の小島明子氏は、「働く意欲のある高齢者のうち、約2割は働いていないという実態がある。大事なことは、成長意欲を忘れずに、専門的な能力・スキルを磨き続けること」 …

スタバ店員、車いすでも高齢者でも 東京・南町田で実験店舗

スターバックスコーヒージャパンは、初のバリアフリー店舗となる「南町田グランベリーパーク店」(東京都町田市)を13日にオープンする。車いすを使う人や高齢者でも働きやすい職場をめざした実験店舗だ。・・・ 情報源: スタバ店員 …

65歳以上、4割に運動習慣

スポーツジムに通う50代以上の人は増加傾向にある。スポーツクラブ大手ルネサンスのフィットネス会員のうち50代以上の割合は2014年3月期は44.7%だったが、19年3月期には53%に増えた。東急グループのジムが16年に設 …

中高年よ 筋肉をまとえ いくつになっても格好良く 負荷しっかり、地道に鍛える

年を重ねても若々しく、格好良いカラダでいたい――。筋力トレーニングに励む高齢者らで、スポーツジムが活況だ。中には若者も顔負けのハードなトレーニングをする人もおり、専門家は「いくつになっても筋肉は増える」と背中を押す。けが …

予防医療、不足なら「罰則」 自治体交付金を減額

厚生労働省は2020年度から、予防医療への取り組みが不十分な自治体に「罰則」を科す。事業ごとに加減点数を設け、実施率が低い自治体には減点に応じて交付金を減らす。一方で実施率が高い自治体には手厚く交付金を配分する。企業と連 …

あしたも晴れ!人生レシピ・選「正しい筋トレで健康な体に!」

50代を過ぎると10年間で約10%の筋肉量が減るといわれている。予防には「筋トレ」が有効だが、正しく行わないと骨折などにつながることも。今回は、自己流で筋トレを行う人を専門家が徹底チェックし、正しい方法を指導する。また「 …

チョイス@病気になったとき「糖尿病と言われたら(1) 基礎知識編」

患者が全国で1千万人にのぼる糖尿病。すい臓から出るホルモン・インスリンの分泌量が減ったり働きが低下したりするために、血液中のブドウ糖の濃度が高くなり過ぎる病気だ。初期には症状がないが、悪化すると網膜症、腎症、神経障害など …

あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」

番組内容年をとってもイキイキと幸せに暮らしたい、誰もがもつそんな願いを叶えている人を紹介。大阪で食堂を営む86歳双子姉妹。平均年齢76歳のアーティスティックスイミング。詳細年を重ねてなお幸せに生きるにはどうすればいいのか …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.