人生をどう終えるのか。本人の揺れ動く気持ちや考え方を受け止め、とりわけ高齢者に寄り添いながら家族を含めた医療者などで共有することの重要性に注目が集まっている。最新の調査研究から、そうしたことを容易に語り合えない環境にある高齢者の存在も浮き彫りになった。・・・

情報源: 「人生会議」は高齢者の「経済格差」にも配慮すべき(石田雅彦) – 個人 – Yahoo!ニュース