子どもたちが竹のおもちゃで楽しく遊べる場所を作りたいと、竹細工の体験工房を開いた杉山安信さん(69歳)と、それを支える妻の悦子さん(66歳)の物語。貨物船の船長をしていた安信さんは、体調を崩して自宅療養中に海辺で拾った竹で約40本の竹とんぼを作り、小学校へ届けたところ子どもたちに大好評!自宅庭に工房を建て、子どもたちに竹のおもちゃ作りを教え始めた。さらに工房は高齢者にも開放し、食事会など交流の場にも…

12月7日(土) 18:00~18:30 (30分) テレビ朝日系
番組情報:人生の楽園「元船長の竹とんぼ工房~長崎・平戸島」