2014年から始まった少額投資非課税制度(NISA)、18年にスタートした積み立て型のつみたてNISAを利用する人が増えているようです。一般NISAの口座数は19年6月末時点で約1161万と制度導入時点の約475万から2.4倍に増えました。つみたてNISAはまだ147万ですが、それでも同じような長期の資産形成手段である個人型確定拠出年金制度(イデコ)の加入者が19年10月末で約141万人であることを考えると、まずまずの増え方と言っていいでしょう。・・・

情報源: シニアになってもつみたてNISA 資産寿命延ばす|マネー研究所|NIKKEI STYLE