これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年12月25日

50歳になったら転職準備 キャリア経験高く売るには

ミドル・シニア転職が増える傾向にある。経験を生かしたキャリアの再設計は悪い話ではない。しかし『50歳からの逆転キャリア戦略』(PHP研究所)を書いた前川孝雄氏は「ブームに乗せられた格好でのミドル・シニア転職は危うさをはら …

スゲでお年寄りが えとの「子」置物作り 高岡で教室

高岡市社会福祉協議会は二十三日、同市福岡町の福岡社会福祉センターこぶし荘で、同町の特産品「菅笠(すげがさ)」に使う地元のスゲを使って、来年のえと「子(ね)」の置物を作る教室を開いた。・・・

66歳以上継続雇用企業が2年前の6倍に 道労働局調査

北海道労働局は道内企業の高齢者の雇用状況調査(6月1日時点)の結果をまとめた。66歳以上になっても働ける制度のある企業数は1934社で、2年前から6倍近く増えた。・・・

アシックス広田社長「40代運動促す」 五輪・パラ生かし

2020年開催の東京五輪・パラリンピックの商機をどうつかむのか。アシックスの広田康人社長に聞いた。――東京五輪・パラリンピックをどう事業に生かしますか。「19年はラグビーワールドカップで日本中が盛り上がった。優勝した南ア …

「そまんずし」食べて老若交流 枕崎・別府地区

枕崎市の別府地区公民館で21日、地元の高齢者と小中学生計約170人が、そばと野菜を煮る郷土料理「そまんずし」を作った。・・・

価値観修正し暴力手放して 男の生きづらさ講座

男性が抱える生きづらさの背景を探る市民向け講座が北区梅田1丁目の市立総合生涯学習センターで行われ、講師を務めたシニア産業カウンセラーの吉岡俊介さんが、社会的な性差である「ジェンダー」の縛りによって「男性は弱音を吐けず、苦 …

増える早期・希望退職 ミドルは活路をどうつか

東京商工リサーチは6日、2019年1~11月の上場企業の早期・希望退職者の募集が、6年ぶりに年間1万人を突破したという調査結果を発表しました。11月以降、味の素やLIXILグループ、ファミリーマートなど大手企業が相次いで …

高齢者向け…時速6キロで走行 新型“ロボカー”

高齢者の交通事故が社会問題となるなか、短距離の移動に使える新しい自動運転の乗り物の試乗会が都内で始まりました。 「ロボカー ウォーク」はタブレットで行き先を指定すると、目的地まで自動運転で障害物をよけながら走ります。最高 …

2020年、いよいよ40代・50代の「大量早期退職」が始まる…!

「経済のグローバル化やデジタル化によって、国内外を問わず企業間の競争は日々厳しくなっており、世界的に企業の寿命が短くなる傾向が鮮明になっています。アメリカでは株価指数S&P500を構成する大企業の平均寿命は196 …

見た目と味にこだわり 高齢者向けやわらかおせち

かむ力が弱くなったお年寄りやペットにも正月を楽しんでもらおうと、工夫を凝らしたおせち料理の人気が高まっている。例えばやわらかいムース状にしたり、飼い主とペットが一緒に食べられる食材を使ったり。2020年まで、あと1週間- …

全世代型社会保障検討会議 中間報告 高齢者以外も安心へ、制度はどう変わるか

政府の全世代型社会保障検討会議が19日、中間報告を公表した。「高齢者だけではなく、子どもや現役世代まで広く安心を」と掲げた改革。年金、働き方、医療など私たちに身近な制度はどう変わるのか・・・

ガッテン!「高血圧も認知症も撃退!?世界に誇る日本の“減塩ワザ”SP」

体に悪いと知っていても簡単に減らせないのが塩。しかし、取りすぎると脳卒中や心筋梗塞、認知症のリスクが。そこで今注目されているのが「塩の見える化」。実際に、これで町まるごと減塩に成功した所も。さらに、我慢せずとも自然と減塩 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.