これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年1月10日

講師不足ネック、シニアの活用カギ

アジアを中心に海外での日本語学習熱は高まる。国際交流基金が実施する日本語能力検定受験者は2018年に100万9千人と初めて100万人の大台を突破した。一方、教える側は足りない。文化庁の日本語教育実態調査によると、学習者は …

<オーラルフレイル意識調査>身体の老化に大きな影響を与える“オーラルフレイル”の危険性がある人は5割以上!

サンスターグループ(以下サンスター)は「サンスター オーラルフレイルケア プロジェクト」の一環として、一般男女600名を対象に「オーラルフレイルに対する意識調査」を実施いたしました。その結果、65歳以上の人の5割以上が「 …

高3年生、いももちで「起業」 立命館慶祥・平島さん 高齢者も食べやすく

江別・立命館慶祥高3年の平島竹琉(たける)さん(18)が、郷土料理「いももち」の販売で「起業」した。高齢者が、年末年始や誕生日などハレの日に餅を食べたいと思っても、喉に詰まらせる危険性があるため、気軽に食べられないことに …

経済活性化のカギ

高齢者向けの金融サービスを広げることは日本経済にとっても大きな課題だ。金融庁の推計によると、2035年には家計資産の約7割を60歳以上が持つことになる見通しだ。高齢者の資産が動かなければ、経済活動が停滞しかねない。・・・ …

企業型確定拠出年金、老後資金に大きな差 高コスト投信なお 商品見直し進まず

運用次第で将来の受取額が変わる企業型確定拠出年金(DC)。加入者は会社員の5人に1人に達し、加入上限年齢を70歳に延ばす法改正も予定される。しかし選べる商品は企業ごとに格差が激しく、老後資金に大きな影響を及ぼしかねない。 …

あしたも晴れ!人生レシピ「夢を実現!今からだって遅くない!」

人生の後半戦。新たに夢が生まれたら、人生がワクワクし始める?!30代で長崎県の五島列島に移住した夫婦が、60代になってから、なんと老人ホーム経営に乗り出した。コンセプトは「半農半介護」。入所者や職員が農作業にたずさわるユ …

チョイス@病気になったとき「まとめスペシャル高血圧 あなたの疑問に答えます」

今回のテーマは放置すると動脈硬化などにつながる高血圧。対策としては、まず、食事。減塩が大切だが、塩分の排出に役立つミネラルなどを多く含む「DASH食」もお勧め。インターバル速歩などの運動を習慣にするのも大事。それでも下が …

あしたも晴れ!人生レシピ「写経 自分を見つける」

静かなブーム「写経」。心穏やかに。忙しい日々で自分を見つめる時間に。写経で新たな生き方を探してみませんか。★入門編の作法を指南:磯野貴理子さんが寺で写経体験。自宅でできる方法も紹介。★カフェで写経:気軽に体験、女子に人気 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.