これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年2月13日

おとなのプログラミングカフェ開催(2/13)のご案内

2月13日(木) 開催 おとなのプログラミングカフェ (9:30~15:30)
   頭のストレッチング運動!「Bratching(ブラッチング)」 (11:00~11:45)

バイセルテクノロジーズ—訪問買取サービスで急成長。リユース事業に限らずシニア層の課題を総合的に解決する事業展開目指す

バイセルテクノロジーズ—訪問買取サービスで急成長。リユース事業に限らずシニア層の課題を総合的に解決する事業展開目指すBuySell Technologiesは、訪問買取サービス「バイセル」を中心にリユース事業 …

高齢男性にささぐ物語 山本さん、2000部刊行

高齢男性、必携の書-。松江市宍道町西来待の山本博通さん(88)が「楽しい健康長寿」と題した小説を書き上げた。要介護につながるフレイル(虚弱)を予防する大切さがいわれる中、高齢者を主人公とし、友達をつくって外に出るのが健康 …

高齢者を電球で見守り むつ市とNTT協定

青森県むつ市とNTTグループ2社は12日、電球を使った高齢者見守りシステムの実証事業を同市で行う協定を結んだ。点灯記録をインターネットで管理し、点灯や無点灯の時間が長くなった場合、家族や行政に通知する仕組み。6月まで実証 …

調剤薬局のジャストメディクス 高齢者向けに「買い物リハビリ」 運動・認知機能改善へストレッチジムも併設

調剤薬局チェーンのジャストメディクス(事業本部一宮市大和町馬引乾出14の2、都築健社長、電話0586・85・8161)は、買い物をしながら歩行運動などのリハビリテーションを行う要支援高齢者向けサービス「買い物リハビリ」を …

都会と田舎のいいとこ取り「2地域居住」 “先駆者”柳生博もオススメ

定年後、都会の喧騒(けんそう)から抜け出して田舎でゆっくり過ごしたいと思う人は少なくないだろう。だが、交通の便や病院のことを考えると、完全移住はハードルが高い。そこで注目されるのが、都会と田舎の「2地域居住」だ。実践して …

高齢者と高齢犬が支え合う“シニアドッグサポーター制度” 新しい幸せを生むその仕組みとは

高齢の女性がある犬に夢中になっているのですが、なんとその犬が「幸せを運ぶ」といいます。一体どういうことなのでしょうか。  滝川クリステルさんと小泉進次郎さんのキューピッドとなった愛犬アリス。福島県から引き取った保護犬です …

懐メロで高齢者笑顔に 地元音楽団体が初演奏

市営地下鉄センター北駅近くのサービス付き高齢者向け住宅「ツクイ・サンフォレスト横浜センター北」で1月29日、地元音楽団体「Say-Gs(セイジーズ)」が入居者に向けて1960年代頃の懐かしい曲を演奏した。・・・ 情報源: …

子供から高齢者まで気軽に集う交流拠点「ぐるみんカフェからんころん」 介護保険事業活用、宮崎に開設

地域の子供から高齢者まで気軽に交流できる拠点「ぐるみんカフェからんころん」が1月、宮崎市曽師町にオープンした。介護施設運営会社「ナチュラルビー」(長友宮子社長)が、高齢者の居場所作りを進める同市の介護保険事業を活用して開 …

25年、高齢者の5人に1人 初期症状に注意を

国内の認知症の患者数は2025年に730万人まで増加し、高齢者の5人に1人となる見通しだ。認知症の早期発見には家族の気づきが最も重要だ。同じことを繰り返し言う、食事したことを忘れる、作業をやりかけのまま忘れる、部屋を散ら …

認知症予防 大経大が独自版「コグニサイズ」

大阪経済大人間科学部の学生が、キャンパスのある大阪市東淀川区内の高齢者を対象に、認知症予防プログラム「コグニサイズ」の出張指導を行っている。国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)が考案し、全国で広く実施されているが、学 …

シニアビューティー 奇跡の一枚 笑顔で昭和村元気に

高齢者の心の健康づくりを目的とする昭和村の事業「シニアビューティー 奇跡の一枚」を体験した女性七人が十日、舟木幸一村長と共に県庁を訪れ、内堀雅雄知事と懇談した・・・

定年後の働き方とお金(中) 厚生年金、高収入で減額も

大学の同窓会への参加をきっかけに定年後の人生設計を真剣に考え始めた良男。休日の夜の筧家では、良男が幸子と恵とともにダイニングテーブルを囲み、定年後の働き方やお金に関する話を続けています。話題の中心は60歳以降の収入と年金 …

平和堂、ご用聞きサービスを滋賀県外に拡大 北陸と東海

平和堂は今春にも、買い物や家事の代行サービスを北陸と東海に広げる。これまで地盤の滋賀県だけで展開していた。地域の拡大はサービス開始10年目で初めて。主に買い物や家事が困難になった高齢者をメインターゲットとしたサービスの提 …

世界最高齢の男性に新潟の112歳 長寿のひけつは笑顔

新潟県上越市に住む112歳の渡辺智哲(ちてつ)さんが12日、世界最高齢の存命中の男性としてギネス世界記録に認定され、入所している介護老人保健施設で公式認定証を手渡された。来月5日には113歳になる・・・

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.