チャオ・リンは独り暮らしに慣れてはきた。とはいえ、昼も夜も孤独感が募るようになり、理想の女性を見つける時だと決心する。かくして、78歳のチャオは、公園へとたどり着いたのだった。「1年以上、探してきた」とチャオ。中国各地の公園に姿を見せる何十人もの独り暮らしの高齢者の一人で、常連だ。目下のところ、理想の女性を射止められる可能性は低いと彼は認めた。・・・

情報源: 中国の独り暮らし高齢者がすがる「たそがれの恋」の打算:朝日新聞GLOBE+