シニア層は購入品目ごとに実店舗と通販サイトを使い分けているようだ。調査会社のアスマーク(東京・渋谷)がネットを通じて55~79歳の男女800人に1年以内に購入した商品をたずねたところ、ネットで購入する人が多かったのはサプリメントだった。全体の39%がネットで購入し、実店舗は25%にとどまった。ネットの方が商品数が多く、自分の求めるもの・・・

情報源: シニア層、サプリはネット 4割: 日本経済新聞