これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年2月17日

高齢者も障害者も産業活動の中心に、「インクルーシブデザイン」の威力

少子高齢化が進む中、医療・健康分野をはじめとした社会システム全般を大きく変革させる必要性が強く叫ばれている。ただ、その議論の中で共通するのは、高齢者はもちろん身体障害者も含め、いわば“不自由な境遇にある人々“として「保護 …

高齢者の困りごとに「子ども福祉委員」が主体的に活動

(公財)パナソニック教育財団(小野元之理事長)は2月5日、東京都千代田区の東海大学校友会館で「子どもたちの“こころを育む活動”表彰式」を開催した。全国各地の団体から142件の応募があり、審査の結果、全国大賞1団体、優秀賞 …

家電の使用状況から高齢者見守り 周南マリコム

緊急通報システムなどを手掛ける周南マリコム(山口県周南市)は3月、見守り対象となる高齢者の家電の使用状況から異常を検知し、登録先の携帯電話に通知するサービスを始める・・・

孤独との向き合い方指南 “高齢者本”活況

俳優の宍戸錠さんが先月、都内の自宅で倒れ亡くなった。86歳だった宍戸さんは10年前に妻に先立たれ、子供もいたが同居することなく1人で暮らしていたという。少子高齢化の進展で高齢者だけで暮らす世帯が増え、配偶者や子供、孫がい …

医療・介護を日本の超成長分野にするイノベーション戦略を語ろう

喫緊の課題である超高齢化社会における医療・介護問題。国民の生命と健康を守る医療、介護子育ての現場で改めて危機対策のために共有すべき「情報」の重要性が認識されている現在、ICT(情報通信技術)を駆使しながら体系的に効率的な …

あなたの寿命 こう延ばす

「67、68歳になって同窓会へ行くと、よぼよぼして医者にやたらかかっている者がいる。学生時代はとても元気だったが、今はこちらの方がはるかに医療費がかかっていない。それは(私が)毎朝歩いたりしているからだ」・・・

イスラエルのスタートアップ、高齢運転手の事故抑止

イスラエルのスタートアップ企業が高齢ドライバーの交通事故を減らす技術に照準を合わせている。視覚、監視する力を代替したり、運転手の健康状態を把握したりする技術を開発し、高齢者でも安全に運転できるように支援する。同国は高齢人 …

余命半年をゲームで体験 最期どうしたいを考えてみた

人生の終末期や親の介護など、いつかは誰もが体験するであろう「もしもの時」。その時が訪れないと、なかなか現実味が湧かない「もしもの時」を疑似体験できるゲームが登場している。そこで、2回にわたって2つのゲームを紹介する。今回 …

高齢者のセルフネグレクト、米国で増加

米国で自分の身の回りのことができない高齢者が増えている。州や地元の当局によると、これが深刻な健康問題や死につながるケースもしばしば見られるという。 こうした「セルフネグレクト」とは一般的に、食事・住居・個人衛生・服薬・安 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.