これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年2月18日

おとなのプログラミングカフェ開催(2/18)のご案内

2月18日(火) 開催 おとなのプログラミングカフェ (9:30~15:30)
   頭のストレッチング運動!「Bratching(ブラッチング)」 (11:00~11:45)

シニア世代 活動デビュー後押し 鴨居駅周辺まちづくり研究会 都築利正さん

さわやかな笑顔が晩冬の陽光に映える。二月最初の日曜日、JR横浜線鴨居駅(横浜市緑区)で、仲間約二十人と自由通路を掃き、ごみを集めた。「鴨居まち研」として地元で親しまれる「鴨居駅周辺まちづくり研究会」が毎週続けているボラン …

シニアを高知移住へ情報共有 住居や仕事を本音で語る交流会

シニア層に地方移住を促す活動をしている一般社団法人「高知サマサマCCRCセンター」が、高知市九反田の拠点施設で定期的にI、Uターン者の交流会を開いている。地方での働き方、地域に溶け込むには…。移住についてさまざまな情報を …

発熱4日以上で保健所に相談へ 厚労省、受診の目安を公表

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)が拡大している問題で、厚生労働省は17日、風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続くか、強いだるさや息苦しさがある人は、全国の保健所に設けられた帰国者・接触者相談センター …

高齢者支援のボランティアも高齢化 買い物送迎の運転手、担い手不足も

運転免許の自主返納などで生活の“足”に不便さを感じている高齢者を支援しようと、ボランティアによる買い物の送迎が福井県若狭町内で好評だ。明倫地区で7年前、みそみ地区で6年前に始まり、週2~3回の運行を続けている。これまでの …

死亡リスク高める「夜間頻尿」! 医師が教える「5つのセルフケア」

突然だが、高齢者では夜間にトイレに起きる回数が多いほど、死亡リスクが高くなる──。こんなデータが国内外の研究者から報告されていることをご存じだろうか。1回以上トイレに起きる「夜間頻尿」の危険性とその対策をお伝えする。・・・

「浦安市」「鎌ケ谷市」新年度予算案 高齢者ら支援

浦安市は、一人暮らしや高齢者世帯が増えていることから、介護保険の訪問サービスでヘルパーが担う業務に加えた「介護保険外生活支援サービス事業」の導入費などを計上した二〇二〇年度予算案を発表した。・・・

70歳まで働く時代がやってくる : 元気な高齢者は年金の支え手に

少子高齢化で年金制度の支え手と受給者のバランスが崩れつつある。元気な高齢者に支え手の側に回ってもらおうと、高齢者雇用の拡大に向けた議論が進んでいる。「退職金と年金で楽しいセカンドライフ」を夢見るよりも、働く覚悟を決めてい …

林修の今でしょ!講座 2時間SP

(1)「今でしょ!クイズスクール」今回は『ステーキ&ハンバーグ』Q特売肉を、ある食材と少しの時間一緒に寝かせるだけで、高級和牛のような柔らかさに変えるウラ技を推理せよ!Qハンバーグを作る時、肉汁を逃さない為に一緒 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.