「世界最高齢のアプリ開発者」として話題を呼んだ若宮正子さん(84)。以前は銀行員だったが、60歳の定年を前にパソコンを購入してITに覚醒。独創的なアプリを次々開発、2017年には米アップルの年次イベント「アップル世界開発者会議(WWDC)」に招待され、ティム・クック最高経営責任者(CEO)から称賛された。国連本部でも講演、政府からもシニアの女性代表の1人として注目されている。ITのエヴァンジェリスト(伝道師)として多忙な日々を過ごす若宮さんにシニアライフをテーマに聞いた。・・・

情報源: 人生は60歳から花開く 世界最高齢のアプリ開発者|ウェルエイジング|NIKKEI STYLE