これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年3月28日

自分らしいシニアライフを50歳からデザインするための「東京50⤴(フィフティ・アップ)BOOK」配布

東京都では、「これからの未来」を考える時期にさしかかっている50歳~64歳の方々を「50⤴(フィフティ・アップ)世代」と名付け、これからのライフプランを考えるうえで役に立つ様々なテーマや情報を届ける「東京50⤴(フィフテ …

シニアは、もっとワガママになっていい。「働きたい」をどう社会が支える?リクルートの挑戦とは

「人生100年時代」が現実となりつつある今。従来であれば、進学→就職→定年退職→老後といったライフスタイルがスタンダードだったが、今では多様な生き方、社会との関わり方が求められている。セカンドステージでも、自分らしく、生 …

キングジムのシニア向けブランド「arema」始動 商品第1弾は通帳や印鑑など貴重品がまとまるファイル

キングジムがシニア向けのブランド「arema(アレマ)」を立ち上げました。あわせて、貯金通帳や印鑑、年金手帳などの貴重品を整理してまとめられる「自分まとめファイル」を発表しています。4月17日に、4800円(税別)で発売。・・・

電通シニアプロジェクト、「定年女子調査」を実施 ―定年後も今の楽しい暮らしを継続するためには働き続けたい! ・・・

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)、電通シニアプロジェクトは、定年のある企業において現在正規雇用で働く50代女性400名と既に定年を経験した60代女性200名を対象に、「定年女子調査」(以下本調査)を実施 …

高齢者の運動不足 健康体操で解消へ 松江市が番組制作

新型コロナウイルスの感染拡大によって外出の機会が減っている高齢者の運動不足の解消につなげようと、松江市が健康体操をテーマにした約30分間のテレビ番組を制作した。4月1日から平日の週5日、山陰ケーブルビジョン(松江市学園1 …

新型コロナ外出自粛要請強化受け、外出控える高齢者の健康維持を ヒューマンライフケア、認知症予防の脳トレ教材を地域の介護福祉関連施設に1万部無料配布

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、介護事業等を展開するヒューマンライフケア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:瀬戸口信也、以下「当社」)は、当社デイサービス施設等で実施している認知症予防のオリジナル …

【高齢者の災害関連死ゼロへ】第6回ジャパン・レジリエンス・アワード強靭化大賞にて金賞受賞

株式会社コロンブス(鳥取県米子市、代表取締役社長 増田紳哉)は、「第6回ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」にて、最優優秀賞を受賞致しました。・・・

防災マップ 高齢者見やすく 富山短期大 障害者ら向けに作成

災害発生に備えて、高齢者や障害者が見やすいように配慮した福祉防災マップを、富山短期大(富山市願海寺水口)が作成した。同大の明柴聡史(あけしばさとし)講師(39)は「家族で非常時の対応を話し合うきっかけに使ってもらえれば」 …

外出自粛で在宅高齢者狙う「訪問盗」が増加 注意呼びかけ

この週末、外出を控えている皆さんに注意です。在宅の高齢者などを狙って複数の男が業者を装って家を訪れ、住民を点検に立ち会わせている隙に、家じゅうを物色して盗みを行う「訪問盗」がおよそ70件起きていることが分かり、警視庁が注 …

チョイス@病気になったとき 選「コレステロール・中性脂肪の新常識」

血液中のコレステロールや中性脂肪などの量が異常になった状態が脂質異常症。健康診断で指摘されても、特に症状がなければ放置しがちだ。しかし、そのままにしておくと動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞につながることも。対策の基本は生 …

人生の楽園「田舎を体験 ひなたの宿~群馬・富岡市」

かつて“日向”と呼ばれた故郷で、1911(明治44)年築造の越し屋根が特徴的な元養蚕農家の生家を改修して、農家民宿を始めた浦野公男さん(62歳)と、それを支える良子さん(56歳)の物語。宿の売りは季節ごとに用 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.