これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年5月15日

高齢者宅訪問し卵をプレゼント 山里地区老人クラブ連合会

長崎市の山里地区老人クラブ連合会(田中一幸会長、約400人)は12日、新型コロナウイルス感染予防のため自宅で過ごしている高齢者を励まそうと、会員に卵(10個入り1パック)をプレゼントした。・・・

コロナで巣ごもり シニア向け、1日8つの健康チェック

新型コロナウイルスの影響で、家にこもる時間が増えるなか、お年寄りむけの在宅時の健康チェック表を、東京都健康長寿医療センターがつくり、ウェブで公開している(https://www.healthy-aging.tokyo/別 …

「健康づくりに」中高年向き運動動画配信 糸島市「毎日続けて」

福岡県糸島市は、新型コロナウイルスの感染拡大防止で外出自粛が求められる中、運動不足解消に役立ててもらおうと、市健康福祉センターのトレーニング教室で実践していた運動を紹介する動画配信を始めた。市介護・高齢者支援課は「自宅で …

「3密」対策、高齢者施設の職員に負担 数人の作業を1人で

新型コロナウイルスの感染拡大により、県内の高齢者施設の職員が大きな負担を強いられている。全国では高齢者施設でのクラスター(感染者集団)なども確認されている。面会制限やマスク着用、消毒などの感染対策の徹底が続き、職員は対応 …

お年寄り向け、外出バーチャル代行 普段の散歩道・買い物を中継

新型コロナウイルスの感染拡大で外出できない高齢者の「外出代行」を請け負う業者がある。スタッフがスマートフォンで動画を中継しながら街を歩き、バーチャルな買い物や散歩を楽しんでもらうサービスだ。・・・

113歳女性、新型コロナから無事回復 スペイン

スペイン最高齢とされる113歳の女性が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかったが、無事回復したことが12日、明らかになった。 この女性は、米国生まれのマリア・ブラニャス(Maria Branyas)さん。・・・

チョイス@病気になったとき「知っておきたい 近視のリスク」

近視は眼鏡をかければ問題ないと思っている人が多いが、強度の近視になると、白内障や緑内障など他の目の病気のリスクが高くなる。白内障は高齢になってから増える病気だが、近視の人に多い「核白内障」は40~50代でも少なくない。も …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.