国会で審議中の公的・私的年金の改正法案が近く成立する見通しだ。厚生年金や個人型確定拠出年金(イデコ)の増額に向けた選択肢が大きく広がる。長寿化が進む中で個人は改正内容をどう生かせばいいのか。繰り下げ受給開始時期の有利さの違いや、改正法の施行時期、誤解しがちな点をまとめた。・・・

情報源: 年金改正 長寿時代の選択 繰り下げ「60代後半」有利 :日本経済新聞