沖縄県宮古島市の下地敏彦市長は21日、市役所で会見を開き、病院に通う高齢者らの移動手段を確保するため、市内のタクシー事業者に計3600万円の補助金を給付する「市公共交通確保事業」を実施すると発表した。市内では、新型コロナウイルスの影響でタクシーの運行台数が通常の5割まで落ち込んでおり、病院に通う高齢者らがタクシーを利用するのが困難になっている。・・・

情報源: 高齢者の通院を支援 タクシー利用に市が補助 1台に1日1万5千円補助  | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス